Lovely


残暑お見舞い申し上げます。8月は今日で最後というのに、こう暑い毎日ですとまだまだ夏物は仕舞うわけにはいきません

後ろと前に白いハート型がアクセントになっている「Lovely」キャミソールもまだまだ出番があるようです

虫の声や空はもう秋ですが、体感温度は夏…。ウールなどの秋物を先取りするには無理がありますが、リネンやコットンを楽しむ期間が増えたと思って楽しみましょう~

Lovelyもリネン100%。暑さに負けずお気持ち爽やかに過ごしましょう
スポンサーサイト

アーチの向こう側

アーチの向こう側
「アーチの向こう側」。海外に訪れた際にいつもいいなあ~この感じと思う瞬間は、沢山のアーチが街中にあふれ、そしてそこをくぐりぬけると素晴しい景色が広がっております。

アーチを見つけると、その先にどんな景色が待っているかワクワクそんな想いを込めてアーチに袖を通すと片側ベストに変身する物を作りました。

9月21日~新宿にございますA.C.T「細密展」に出展致します。

私の好きなアーチはベニスのサン・マルコ広場に繋がるアーチ。海だ!海が見える!といってくぐったその右側ににはわあ~っと声をあげてしまうほどの広場が。くぐると同時に広場の楽隊が「ムーンリバー」を演奏アーチとは希望の光を見つける扉、気持ちを盛り上げるための序曲のようなものかなあ~と私は思っております

素敵なアーチを見つけに旅にでたいですね

本日最終日

24日(火)~お世話になっておりますシェア展示会も本日(18時まで)が最終日。

展示会などに参加させて頂くと月日の流れというか、1週間ってホント早いなあ~と感じます。始まったと思ったら

あれっ?もう最終日?今日はもう日曜日かあって。

今日も暑い一日のようですが自由が丘にお越しの際には是非お立ち寄り下さい

ポワソンダブリル自由が丘 http://gp-jiyugaoka.com/

サボテン

サボテン
初めて卸させて頂いたショップ様から、「ベージュのサボテンを!」と依頼を受けて作ったものです。

サボテンをモチーフにしましたチョーカーで緑やブルーを染めて販売。チョーカーのはずが飾りとしてご利用いただいたりということでピンクや茶、赤なども作りました。

沢山こちらのサボテンをピンに引っ掛けて撮影したら、壁一面に小さなお猿さんがいる感じ。

素材がビロードで肌さわりもお猿さん♪しっぽを首に巻いてどうぞおつかいください

憧れの本棚

憧れの本棚
ドキドキする本棚がある。

きちんと装丁された古い異国の本がぎっしり詰まった、少し澄ました顔でたたずんでいる本棚である。

そんな本棚を見つけると私はきまって本を押したり、横に引いてみたくなる

きっとこの本棚の裏側には見知らぬ国や世界に通じる階段や通路があるに違いない!

そんな私の「憧れの本棚」を元に2つの顔を持つスカートを製作。以前名古屋で「Bookmark NAGOYA」に参加させて頂いた際に出展したものです。(お客様の元に旅立ちました

今日はどちらの世界で過ごそうかしら?

アラブ珈琲

アラブ珈琲
コーヒー豆の袋を意識し、(サラッとした感触ですが)リネンが入った生地で作りました。豆はブラウンとゴールド。
 
こちらは昨年、鎌倉でお世話になっております「shironeko」さんが雑誌の取材を受けた際に一緒にご紹介いただき、沢山のお客様の元に旅立ちました。(理恵さんありがとうございます)

珈琲は、多少国によって濃さや飲み方が違うものの、これだけ世界中に愛される飲み物はないなあ~と。

こだわりが色々ある方には失礼かもしれませんが、私はミルクを泡立てたカプチーノが好き

泡立てたミルクでうさぎや葉っぱを描いてくれると思わずわあ~っと声が出てしまう。付け合せのチョコが美味しかったり、角砂糖をくるんでる紙のデザインが素敵だと見入ったり。

珈琲に集中!という飲み方はできないタイプですねえ~

Finland

Finland
サンタクロースに会える国「フィンランド」の国旗をモチーフにしました、カットソーです。

そうそうムーミンにも会えますねえ
昨日友人がヘルシンキ経由でパリへ帰郷。「ムーミングッツもらうんだあ~」って。いいなあ~いいなあ~♪

できるならスナフキンの物がいいなあ~。

ムーミン:どこから来たの?

スナフキン:あっち

ムーミン:これからどこへ行くの?

スナフキン:こっち

…いつもこんな感じでも暖かく迎えてくれるムーミン谷はきっと素敵なところでしょう

友人は冬に往復した飛行機の中でオーロラを発見!!緑のカーテンが窓の外いっぱいに寝静まる機内の中すてきな贈り物をもらったね

満月

満月
夕べは満月とはいきませんが(もう少しでなりそう~)綺麗な月夜でした。

荒い革目をクレーターに見立てて作りました「満月」。A4サイズの書類もらくらく入り重宝いただけたかばんです

虫の声も夏から秋に変わり、あっという間にお月見もやってきますねえ秋は自分も周りの流れも気ぜわしく空を見上げることがあまりないですねえ。この秋は見上げてみよう

麦
モクモクとした入道雲もいつの間にかスゥーっと横に伸ばしたような雲に変わり、空は秋に。下界はまだまだ残暑厳しい毎日ですが、あんなに近く感じた空が少しはなれたなあと気づくと収穫の秋はもうすぐ。

「麦」のブローチは秋の香りをのせて)9cmの両面ニットで出来た軽いブローチです。
真ん中の麦のみ在庫ございます。\3990(税込み)。秋の装いのご準備にどうぞ

Dorothy~OZ~

DOROTHY
オズの魔法使い「ドロシー」をイメージして作りましたワンピースです。何度読んでも何度観ても「いい話だよねえ~♪いいよねえ~」を連呼してします物語。

OZというと緑色というイメージがありますが、土埃の舞うアメリカの大地で生きる女の子ドロシーは、日に焼けたギンガムチェックというのが私のイメージです

このワンピースは家で牛を育てるお仕事をしながら、絵を描き続けている女の子が「お呼ばれ用に」(かわいい言葉ですね♪)と何年か前に買って下さいました。彼女は時々育てている牛の話を聞かせてくれ、子牛を売りに出す前の晩親牛がずっと鳴き続けてるんだあ~って言葉にしなくても別れを感じてるんですね。

そんな彼女は最近育てている牛の絵を描いて賞をいただきました!言葉は通じなくても牛への想いは人にも牛にも通じたね

初めての展示会

初めて
この夏は海外に住んでいる友人に会ったり、電話をしたりと懐かしい話に盛り上がり嬉しい時間を過ごしました。

ちょうど7年前初めて自分の作ったものを販売する機会を与えてくれた友人とも先日お話を。パリのアパートの一室

を会場に写真のように友人のお友達などか来て下さりとてもアットホームなものでした周りの皆様に助けて頂いて活動できているのは今も7年前も変わってないですねえ。

私の隣に写っている男の人は友人の旦那さまです。いつも釣り人のような服装だよねえ~と言ってもニコニコ笑っている彼の職業はドクターですソックスの柄がスパイダーマンだったのもびっくり!休日は思いっきり別人になるのがヨーロッパ流かなあ~

BAOBAB展~15日まで

Baobab1週間とはあっという間なもので、渋谷道玄坂ギャラリーで行われております「Baobab展」も日曜日(15日)で終了となります。

絵画アーティストHAMUさんが企画されたもので、バオバブの木が生息するアフリカを支援するためのイベントです。8月14日(土)にはPartyもございます。19:00~21:30 charge 1000円(1Drink&Food&Live)

お近くの方はもちろんのこと、夏休みという事で上京される方是非お立ち寄り下さい。

Gallery Conceal  渋谷区道元坂1-11-3富士商事ビル4F tel 03-3463-0720
(渋谷駅西口南改札をでて歩いて3分ぐらいのところです)

明日から19日までブログお休みいたします。20日からまた宜しく御願い致します

カットソー販売会

展示会
9月のカットソー販売会のお知らせです!

日時 9月11日(土)~20日(月)11:00~18:00  場所:shironeko(鎌倉市長谷)

:Tricoloreというテーマで3色(ボルドー、ネイビー、チョコ)のカットソーを販売いたします。

DMご希望の方は「お名前、ご住所」をこちらまでお知らせ下さい。assoboo@cyber.ocn.ne.jp

秋の鎌倉に是非お越し下さい。11日はお店に私もお邪魔しま~す。

shironeko 鎌倉市長谷2-14-14booth6B tel 0467-23-8898

Marisa~マリーザ~

Marisa
Marisaという名のワンピースです。朝から晩までニコニコ笑顔で働くMarisaさんはお店の看板むすめ。

そばにいると自然とこちらもニコニコしてしまう。働き者のMarisaさん。あなたの街のMarisaさんはだれかな?

Eifferose

eifferose
顔と手が「バラ」体を「エッフェル塔」に見立て製作しましたブローチです。こちらも「バラ帽」同様美術館の
オリジナルグッズとして販売させて頂いたものです。

1937年ラウル・デュフィ作「パリ」という絵を元に。足を前に放り出した子供のような、ブローチですがオブジェとしてもご利用いただけます。

私の製作したもので唯一大学生の男の子達が何人も買って下さった商品です。今頃私の元から旅立った「Eifferose」はどうしているのかなあ~

VIORA~別カラー~

VIOLA
以前にもご紹介致しました「VIOLA」の色違いです。ボーダー柄の部分は閉じ黒いかばんとしてもご利用いただけます。\11760(税込み)。

4年前に「楽器」をテーマにしました展示会を行わせて頂いた事がありました。楽器の演奏は何が得意ですか?と聞かれ「いえ、全く…」。子供の頃から手が小さく指も短い。リコーダーのテストでは小指が上手く届かず「ド」の音が「ピロロロ~~~」と変な音が出てしまうオルガン教室も指が届かず続かなかったなあ~。

でもグランドピアノは綺麗だなあ~弾ける子はもっと素敵だなあと憧れの眼差しで見ておりました。子供の頃の
憧れや手にすることが出来なかった物を形にしたいという思いで作っているものが沢山あります。

大人になっても手に出来ない「パイプオルガン」なども作ってみたいですねえ

アーモンド&ピスタチオ

ピスタチオ&アーモンド
オーガニックコットンを利用しましたカットソーです。向かって左がアーモンド色、右がピスタチオ色の穏やかなカラー。

天然素材のためお洗濯後、真夏の太陽にあて続けていると少し日に焼けます。またその焼け具合が古い本のページ

のようで私は好きなのですが…    

アンティークとまではいきませんが少しノスタルジックな雰囲気がお好きな方にはお勧め。\9240(税込み)です。                               
                               
                                                                                                            

Mark

Mark
外国に行った時に買った観光辞書を利用したアクセサリー、その名も「Mark」です。

レジャー、買い物、病院など項目別に描かれているマークが色の感じといいなんか面白い

こういうものは素敵と言われるより面白いね!と言ってもらえる仕上げ方ができたらいいなあ~って思ってます。

ちなみに京都の方の元へこちらは旅立ちました。

絵日記~カブトムシ~

カブトムシ
貼り絵のように布を縫いこんだワンピース「絵日記~カブトムシ~」です。

素材はコットン100%、夏用裏地がついており着た感じはサラッとしております。¥24150(税込み)です。

8月は夏休み本番!海に山に川に街に。どこへでも行けちゃう行ってしまうイメージがある8月。

そんななか女の子の私も、カブトムシは夏の勲章、王様のような存在でした。憧れのカブトムシ胸に着けて出掛け

てみようかなあ~自転車で

バラ帽

バラ帽
「花の絵画展」という展示会がポーラ美術館にて行われた際に製作しましたグッツ「バラ帽」。

ミュージアムグッツはもともと好きなので、嬉しい楽しいお仕事でした。

1954年安井曾太郎作「薔薇」の油絵をもとに私はベレー帽に仕上げてみました。グリーンやグレーが人気でしたが

私は赤いバラ帽をかぶったおばあちゃんになりたいなあ~
プロフィール

はなっこはなっこ

Author:はなっこはなっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR