手紙

手紙
震災後、手紙を書く、もらうという事が増えた。いつもメールでやりとりし、返事を送っていた人にもあえて手紙や葉書を送るようにした

手書きである事、文字の感じから私の心境や状況がわかるようで、近くにいるようだと喜んでくれた

私もいただいた手紙を大事に取って置いている。小さなカードでも長い文章でもなんだか嬉しくて時々また読んだりしている。

5月1日から盛岡のhinaさんでお世話になる「モリブロ」に「手紙」という名の大きなチュニック2色おかせていただきます。

ゴールドとシルバーの便箋のようにラインが入っております

裾には手紙のように文字が。

「どうかいついつまでもお幸せに」の意味です。誰もが心の底から伝えたかった一文かなあ~
スポンサーサイト

温かい言葉

展示
大震災により、新しい土地へ学校へ心の準備もなく移って行く子供達がいっぱいいる。

移った先で心無い言葉に傷ついているという話は、新聞などで目にする言った子も幼すぎて、その言葉がどれだけその子を傷つけているのかわからないのかもしれない。

そんな中心温まるお話を耳にした

津波により沿岸から内陸に移った少年が転校してきた。自己紹介の時点で、ある少年が「俺はお前と生涯ずっと友達でいるからな!」と言ってくれたと

なんてステキな少年なんだっ!心配そうにやって来た少年の気持ちが、その子には感じとれたのであろう

ACのCMに起用してもらいたい場面である。そうそうACのCMといえばSMAPではないバージョンのお二人。

かなり有名な方なのですが、昭和な私は初め気付かず、どこかのカリスマバーテンダーとIT企業の社長と思いってしまった…。できれば現地に出向いた江頭さんとかに御願いしてほしい…。想像できる…熱いな!!

フォトは「世界で一番愛してる」と点字で彫ってあるオブジェ。壁に飾り、触れてみて下さい。「モリブロ」にも置かせていただきます。

5月1日からhinaさんにお越しください

BOOKブローチ

book
「モリブロ」に参加させていただく商品、「BOOKブローチ」もお世話になります

開くと古い本のようにページが色褪せております。シンプルなお洋服のアクセントにお使いいただけましたら嬉しいです

表紙に今回はナンバーを入れてみました。18、58,82など…。

妙に8が多い…

なぜって私が一番好きな数字が8だから。8って○が2つ重なり何か賢くない感じがいい。そして横になると∞無限大なのがなかなかな感じがする

私の勝手な考えですが、きちんとしている人(仕事とか)は奇数が好きな人が多いような気がする。信用があるというか~。割り切れるなんてそんな偶数のような甘ちゃんは認めないぜっという感じでしょうか?

そんな中「5」好きな人は協調性のあるできる人という感じがする。5は時に半分2と言う役割も果たすからかなあ~なんて。あくまでも勝手な考えです

ちょっとお友達に聞いてみたくなりませんか?「好きな数字」

座布団

座布団
5月に行われる「モリブロ」というイベントにhinaさんからお声を掛けて頂きました

5月1日~31日の期間中随時、盛岡市内のどこかで「本」をキーワードとしたイベントが行われるようです。

日程に関しましては未だ余震が続いておりますので、ひょっとすると延期もあるかもしれませんので、「観に行こうかなあ~」と思って下さった方にはのんび~り構えていて下さいね。

ちなみに私は参加商品をコツコツ作っております。こちらは本をモチーフにしましたナンバー(ページ)入りの座布団。71.5×71.5cmの大きな物なんせ中央にいるトナカイも暮せるのですから

コロンと横になり縁側で本を読みたいですねえ~。余震の際には頭にかぶせてくださいね

笑える力

久しぶりにくだらない夢を見た

エジプト旅行に行き、ガイドさんがかなりくだらない人で、話が盛り上がり過ぎ、「残念ですねえ~今回はピラミッドまでお連れ出来ません、次回トライしてください」と彫りの深い顔で言われる…。

一見ええっ~そんなの困るよお~と言いたいところだが、何だか聞き分けよく「まっしょうがないか、楽しい話聞けたしね!」なんて思ってしまっている

ここのところ「しょうがないねえ~」「タイミングがあったらということで」という台詞が多かったからかもしれないのが夢に現れたようです

3月中はなかなか厳しい夢を見続けていたため、起きている時も、気持ちと手が安定しない日々。

海沿いの街の坂に行列ができ、その中に私もいる周りには青い体操着を着た子供達がずぶぬれになって並んでいる。その中に私だけが白いダウンを着て並んでいる…。申し訳ない申し訳ないと思いながら肩をすくめて列について行く

この夢は何度も何度も見た。生まれて初めてこう何日も同じ夢と言うのをみた。私は全く霊感とかはない、無能の人である。

それだけに昨晩見たくだらないエジプト旅行(これも厳しく非現実的ですが…)はなんだか笑えた

手の感覚はスピードは戻り今頑張って製作してま~す

上を向いて歩こう

一昨日朝の緊急地震速報~「宮城県沖強い地震」とのこと

夜寝る前に「大きな地震夜には起きませんように~」と手を合わせて寝ていたので、そうですかあ~朝ですかあ

結局こちらの方が震源地ではなく揺れは感じませんでしたが福島のほうで、これまた涙です

連日CMで「上を向いて歩こう」を沢山の有名人が歌っているものが流れている多くの方が応援してますよ~という意味を込めてのCMかと思いますが、出来れば本家本元の「坂本九さん」のが聞きたい

いつも笑顔、ニコニコ坂本九さんが飛行機事故で亡くなられたのも衝撃的だったですねえ。

でも彼の笑顔と歌声はこうやっていつまでもいつまでも皆に勇気を与えられ、スゴイ人ラブ注入である。

この歌は永六輔さんが作詞された。彼は言うまでもなく「OBAJIさん」である。(えっ何々それ!という方は前のブログを見てください)

そして中村メイ子さんに振られた際に作ったものだと…メイ子さんがラジオで言った様な…キツイ。。。母の恋愛観を聞かされるようなしょっぱい気持ちにかられた記憶がある

振られた六輔さんはその後一気に世の中で上がる事に。

日はまた昇るということかなあ~

地震再び…

3月11日の大地震から1ヶ月が経とうとした4月7日の晩、岩手宮城は再びあの大きな地震が起きた
沢山の問題はかかえつつも、少しずつ気力と体力が戻り始めた頃だっただけに、何と言うか…ショックだった。

夜の11時半過ぎの震度6はキツイ…そして暗いので恐怖は3月11日よりもありました。今回は縦と横に揺れ。わたしの家はお掛け様で大丈夫でしたが、一階でガラス製品が割れていく音が聞こえました。もう夜だし、ガラスは危ないのでとりあえず寝床に戻る

夜通し救急車の音と、上空を飛ぶヘリコプターの音、各家の犬たちが寂しそうに鳴いている声が聞こえておりました。今日はドキドキで眠れないなあ~と思っていたのですが限界だったのかいつの間にか寝ていました

翌日を走らせると、近くの公園の駐車場は陥没、道路にも亀裂。なかなかの余震を物語る。

4月11日昨日は震災からちょうど一ヶ月。各地で黙祷も行った。その日の夕方今度は福島茨城で震度6の余震。

まだまだ油断は出来ない日々。余震が大きすぎるのは3月の地震があまりにも大きかったからだというのは理解できる。でも実際に大きな余震が起きると恐怖はかくせないですねえ~。
 
そんな中桜が咲き始めたニュースはほっとする。植物はホントにエライ!どんな状況でも綺麗なお花を咲かせてくれて

忘れられないお花見になりますねえ~

France

フランス
昨日サルコジ大統領やアレバの社長さんが来日される前に、私のところにフランスから物資が届きました
美味しい食材の他に、医療用品は「えっこれマスク?!」「えっこれ災害用の優れものってやつだよねえ~」なんて説明イラストを眺めつつ、感心する物が沢山中でも日本食が入っていたのが驚き

おそらく日本に帰郷した際に自分で買った物か?日本の誰かが彼女の為に送った物を私に送ってくれたのです忝い…。

彼女は帰郷の際、夏と冬にこちらに遊びに来てくれたことがありました温泉に入りながらあれやこれやとくだらない話をしたねえ~。立って入るでは途中で混浴になってしまい、お地蔵さんのように体が固まってしまった私。とは裏腹にテキパキと自分よりも先に私を上げてくれた彼女の気遣いを今でも忘れておりません。忝い…

甘えっぱなしの私が言うのもなんですが、政府も忝いという思いで是非フランスやアメリカの支援を受け、原子炉の問題を少しでも進展させてほしいと思います。一般国民は復旧復興にむけ、皆自分の出来ることを日々一生懸命行っておりますが、「原子炉」に関しては専門家でなければ協力する事が出来ません。どうかプライドなど捨てて忝い精神で御願いしていただきたいですね

他にも沢山の方々から美味しい物、温かな物、ご連絡本当にありがとうございましたじ~んとしながらいただいております。

未だ余震5があったり、なかなかビックリな日々ですが無事に過ごしております何事も良い方向に良い方向に
プロフィール

はなっこはなっこ

Author:はなっこはなっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR