新潟

一昨日からの断続的な雨により、新潟福島の方々が大変ご苦労されておられている

新潟には友人が2人おり、昨日新潟市に住む友人からは「私は大丈夫」との連絡。三条市に近い村に在住しているもう一人からは未だ連絡がつかない。こちらの地域は全域避難勧告がでているので、おそらく避難所におられると思われる。

震災時に私に送ってくれた手紙に、「三条市に避難している被災者のお世話を行っております」「原発が落ち着いたら現地にボランティアに行こうと思っております」と書いてありました

自分や家族以上に、いつも周りを思いやれる人が苦しい思いをされるのは悔しい気持ちでいっぱいになる。

無事を祈りつつ目を閉じると、9年前に新潟で見た広大な田園風景、棚田が思い出される

正しく日本の夏というような光景

人も自然も苦しめるのをもう終わりにして欲しい御願い致します
スポンサーサイト

オーガニックコットン

チェコ
友人にお仕事をいただき、オーガニックコットンのブラウスを制作

作業中もその柔らかさ、心地よさを感じ、なるほど~お肌に優しいなあを実感

オーガニックコットンは天然素材ということもあり、布のところどころに傷のような染みのような感じの箇所があり、ちょっと避けてきた素材でしたが、着心地としてはいいなあ~というのを改めて教えて頂きました。

今回はチェコの糸でできたボタンを合わせ牧歌的なイメージに

ボトムスも天然素材の物を合わせられるとお似合いにあるかと思います。

価格は¥16800(税込み)。アトピーや日光アレルギーでお肌が~~とい方にお勧めいたします。

詳細はこちらまで→assoboo@cyber.ocn.ne.jpお問い合わせください。

ではでは~

スピンドルで手紡ぎ

手紬
友人であり羊毛フェルト作家のA-skipさんから、手作り冊子をいただいた

その名も「スピンドルで糸紡ぎ」スピンドルとは糸を紡ぐための長いこま、といったらよいでしょうか。こまの回転を利用して紡いでいくというものです。

こちらの本は丁寧に1つ1つイラスト入りで、作り方が描いてあります。これを見るといつもくだらない話ばかりしている友人とは思えないほどの、真面目さ仕事に対する熱いものが感じられます

私も自分で糸を紡いでみたい~!と言う方はA-skipさんで検索、問い合わせをしてみてくださいね

ちなみに私も2年前だったでしょうか?彼女のワークショップにてスピンドル講座をうけました~。
びっくりするほど出来の悪い生徒…だったのは印象的「あかん~!」を連発したくなるほど

まっ痛すぎる私をお見せしただけに、彼女とはそれ以来すっかり仲良し崎山さんがその場にいたなら「逆に良かったっしょ!」と言ってくれるに違いないそんな彼と私は誕生日が同じだと最近知る前向きなところ~尊敬してます

A-skipさんは秋に仙台で展示会があるそうです!是非スピンドル師匠に会いに来て下さいね~

hacchi

八戸
昨日は父の誕生日とのことで、おもむろに「八戸の市場でお誕生日祝いをしよう」と提案し、即出発!

震災以来、父も母も県外から出る機会がなくなんとな~くスッキリしない。毎日揺れがとまらないので、いつも地震の事が頭からはなれない。どんどんこうやって出不精になるのはなんだかもったいないねえ~夏なんだから

お約束どおり「八食センター」でもりもり食べ、新鮮なお魚のお買い物も終わり、前から行ってみたいと思っていた「hacchi」に。

八戸ポータールミュージアム「はっち」は地域の新しい魅力を、都会の方にスタイリッシュにまとめて頂いた多目的施設と言う感じのところです。

文化芸術、観光、ものづくり、子育てを軸とした、素敵なところ。八戸にお越しの際には是非覗いてみて下さい。

ちなみにフォトのイカはねぶたの絵師が作った物。照明です~

BONSAI

松
前からやろう~やろう~と思っていた「盆栽」をテーマにしたブローチ日々作成しております

フォトのものは「松」「銀杏」。ヨーロッパの方が見て喜んでくださるような「盆栽」という感じで私なりに作っております

木肌の感じを出すのが一番難しく、でも一番好きな作業だなあ~と感じる

難しいけど楽しいなあ~と感じる事が、続けられるか続けられないかの基準のような気がします~

ではでは~

眼差し

眼差し
いやぁ~遅ればせながら、「なでしこJAPAN優勝」おめでとうございます!

すばらしい~ホントすごい事をしてくれ日本国民に勇気と元気をくれましたねえスポーツは観ていてホント気持ちがいい!

ここまで来る道のりは長く大変だったと思いますが、皆さんスッキリ!さっぱりという言葉が合う方々ばかりで素敵ですねえ

ゴールキーパーの海堀選手の性格のスッキリ感は見た目にも感じます。あの眼差しと言うか目元でしょうか?

ガッツある人は一重でぎゅっと目じりが上がっている人が多いなあ~なあ~んて私の勝手な考え。

アクティビティ親方である森三中の大島さん、ちょっと朝青龍、「あたしゃねえ~」でおなじみの浅香光代さんなどもその部類だと思う。皆さんガッツが半端じゃない。

そういえば目は大きいですがねぶたもそんな眼差し

私は二重なのでこのガッツ眼差しをなるには、寝る前に水分を多くとり枕をはずして寝ると言う方法をしないと作れなさそうだ~

こんなくだらない事を提案する人にはガッツは程遠い

がんばれ日本ありがとうなでしこJAPAN! 嬉しいニュースでした~

あけびのかご

あけび
今回の旅の目的の1つが、「あけびかご作りの職人さんに会う」というものでした。

弘前に在住する洋子さんにすっかりお世話になり、いざっ!職人さんの元へ

暑い夏の日差しが降り注ぐ中、扇風機1つせっせと職人さんの手がリズミカルに動きます

あけびのつるを取りに山に取りに行く作業から作り上げるまで、全てお一人でおこなっております

スゴイ!そして手が(仕事が)とても綺麗で、これなら私がおばあちゃんになっても大事に使い続けられるかごだなあ~と

すっかり気に入り2つ購入。もうひとつは注文なのでいつ届くか楽しみです♪

こちらに伺えたのもお世話下さった彼女のお陰です。職人さんは残念ながら作るのみで発送や注文などは出来ず、こちらにお邪魔しないと購入できない一品です。


彼女は無償で何年もこの職人さんを支えておられ、「頑張って欲しいからさあ~」なあ~んてさらっと言っておられましたが、なかなか心ある方でなければ出来ないことです

伝統工芸を支えるには作り手と買い手、その他にもこうやって支えて下さる方がいて成り立っているものだなあ~と感じました。と同時に私も同様~皆さんにご注文いただき成り立っている事に改めて感謝です

そうそう職人さんとの会話が全くと言っていいほど出来なかったのはっ!…津軽弁なかなかです

間に入って下さる職人さんの奥様についつい、訳していただくように何度も視線で助けを求めていたのは想像できることでしょう~

楽しい楽しい~かごの旅でした



素敵な建物

ワラセ
棟方志功を見た後に、青森駅の直ぐ横に、こんなスタイリッシュな建物が

うるしのようなイメージなのでしょか?とにかく素敵でしばらく見入ってしまいました

確か「ワラッセ」という名まえだったかと思います。中には青森市が誇る「ねぶたまつり」の展示がされております。

あの勇ましい風貌。正に北国の厳しい冬の北風のように私は感じております。

青森市は新しい美術館や建物が沢山あるようですねえ~。「青森~駅は雪の中♪」という津軽海峡冬景色の歌のような暗めなイメージはなく、新しい街というのが印象です。

北上の際には是非覗いて見てください。ではでは~

棟方志功

棟方志功
ブログ更新遅くなりました~

時々やって来る揺れと暑さの日々の中、毎日作る、作るそんな毎日。制作するものにもっと躍動感がほしいなあと思い「あっ棟方志功に会いに行こう!」とふと思い先月につづき青森に旅に出ました

前々から棟方志功の作品やお人柄がすごく好きだったのでとても楽しみ。

棟方志功記念館に到着すると「躍動する生命」という企画展が今回のテーマ

正に私が今求めているもの「躍動感」がっ!あ~なんか想いが届いたなあと思い嬉しくなる。

それはそれはすごいパワーとスピード感ある描きと彫りは天才である。そして哲学がある。

30分間ほどの説明フィルムがまた楽しい♪棟方自身の語りが面白い

夕べから私は棟方志功のものまねがとまらない…おそらくここに来た人は皆自分なりの棟方ものまねを必ずしてしまうだろう~。

流石巨匠!ヤンキーの言葉をかりるなら「最高っす!」と言いたい。ではでは~。

かわいい来客

昨日の夕方、お庭の花が満開できれいだなあ~と眺めておりました

お花の間からガサゴソともじゃもじゃした動物が

猫や犬、キジなどはぷらっ~と横切って行く事はときどきあるのですが、今回は「子たぬき」でした~

子猫ぐらいの大きさでしょうか、手足が黒くて細い、歩き方がなんかかわいい~~

庭をフラフラ歩きあれれ~~どこに行くのかなあ?と思い着いて行くと、裏庭の草がふかふかしているところでお昼寝

2時間ぐらい日向ぼっこをしては帰って行ったようです

先日のヘビ騒動では驚かされましたが、こういう可愛い来客は大歓迎~小さきものはかわいいかな~ああっ~日本人だね

節電

本日7月1日から本格的に節電モード~
 
震災以降かなり気をつけて生活しておりましたが、なんか今日からが本番っ!と勝手に気合が入り、髪をかなり短くして参りました

ドライアーいらずのヘアースタイルヘアースタイルと言うより頭ッ!という感じです。

昨年秋から「女子力アップ」と思い勝手に髪を伸ばし周りからは「なんか似合わない~~」という言葉にもめげず頑張って参りました(大げさっ)効果はなく考えてみたら、女子という年齢ではない事に気付き、いつもの短髪の私に

ピースの又吉さん風からハンドボールのような頭になり、スッキリ

下半期~形からスタートしようと思います~。ではでは~
プロフィール

はなっこはなっこ

Author:はなっこはなっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR